teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:29/2887 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

進化なのでしょうか…

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2019年 2月14日(木)21時47分42秒
  通報 返信・引用
  みなさま、こんばんは。TOMさん、ご投稿ありがとうございました。

ここ数年、名古屋ではローバー600を見かけることがめっきりなくなりました。
600に限らず、ミニやランドローバーではないローバー車じたい見かけません。
そのような状況のもと、ローバー600に乗り続けられていることに敬意を表します。
エンスー度、マニア度の低い車を維持されることは、かえって大変かと思います。
イギリス車を見ても、BL時代(もちろんBoys LoveではなくBritish Leylandです)より前の車のほうがパーツが入手しやすいように思えます。

ところで、わが家の「ほえぐるま3号」。ちょっと早いですが、今週末に6か月点検を受けることになりました。まだ2,100kmしか走っていません...
「ほえぐるま」を1号(ローバー600)、2号(ローバー75)、3号(メルセデスベンツCクラス)と見比べてみると、インパネの物理スイッチがだんだんと小さくなっているのが気になります。
私はフルオートエアコンが信用できない性質で、いまでもマニュアルで操作しているのですが、3号ではブラインドタッチがかなり難しいです。1号ならば手首のひねり具合で高速走行中でも難なく操作できたのですが、これは果たして「進化」なのでしょうか。
フルオートにしておかない私が悪いといえば、そのとおりなのですが(笑)

次に車を買うときは、すべてがディスプレイ上の仮想スイッチになっていて、物理スイッチは何もなくなっているかもしれません。

 
 
》記事一覧表示

新着順:29/2887 《前のページ | 次のページ》
/2887