teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ヘッドライト、きれいになっただけでなく

 投稿者:がんちゃん  投稿日:2017年 7月24日(月)21時02分13秒
返信・引用 編集済
  照射距離も、角度も増した感じがします。

人間も白内障を治療したらこんな感じになるんでしょうかね。

車体番号で形状の変化があるのなら、リマーブロスに車体番号別に商品展開するでしょうし、何よりもメーカーの部品番号に違いがないんですからね。
奥にカチッとはまらなかったようなので、樹脂のつまりとかあるのかもしれませんね。
なんせ、中華製ですから品質に文句を言ってはいけません。(苦笑)


ほえだんな号、ガスケットあまり運がないからちょっぴり心配です。
無事、帰宅されることをお祈りします。
 
 

磨きます、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 7月23日(日)21時36分33秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。がんちゃん、ご投稿ありがとうございました。
一週間前に主治医のところへ行ったときには、がんちゃんのお車は電動ファンやウォッシャータンクがあらわな状態になっていましたが、無事ご帰還とのことで何よりです。

主治医から、ヘッドランプユニットのカプラーが合っていなかったという話は伺っていましたが、中期型でもシャシーNo.で差異があるものなのでしょうか…

わが家のローバー75ですが、先日コンパウンドでヘッドランプユニットのポリカーボネートを磨きました。多少はくすみが取れた…ようです。


そんなわが家の75は、ただいま入院中。
今日は、もう一台のほうを朝っぱらからタッチアップペイントでスポッティングしていました(^^;
 

瞳が透き通った75に

 投稿者:がんちゃん  投稿日:2017年 7月19日(水)19時34分21秒
返信・引用 編集済
  昨日、オフ会から戻ってきました。

入庫してからほぼ一か月、75のシートがやっぱりしっくりときます。

さて、今回のオフ会の趣旨は、ヘッドライト内の配線が絶縁不良になりそうなのでその対策でした。
主治医の見立てはヘッドライトの交換。
国内調達だと6諭吉以上。
思い切って、リマーブロスからの調達に決めました。
送料込みで、4諭吉強。
到着について若干の不安はありましたが、その差は大きく個人輸入に踏み切りました。
到着まで多少のトラブルはありましたが、1週間ほどで、無事届きました。
しめしめと思いながら、主治医のところに持ち込みました。

しかし、ローバーはそんな甘いもんじゃない!
主治医からの連絡によると、カプラーが合わないとのこと。
ポン付のためのカプラーが合わないなんて。

結局、新品のランプの配線を、前のランプのカプラーに配線しなおすという手術をして完成。

ひと月ぶりの対面、どうにかしなくちゃと思っていたライトの白内障はすっかりなくなり、少女のようにキラキラ輝く瞳に変身していました。

大満足!!

主治医のガレージをじっくりと見ていなかったのですが、結構な規模のオフ会が開かれていたんですね。


交換前の画像を撮り忘れたのでわかりづらいかもしれませんが、カメラを構える私の姿が写り込むほどきれいになりました。



 

梅雨ももうそろそろ…

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 7月16日(日)20時09分24秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。前回の投稿から約ひと月が経ちました…
きょうの名古屋は猛暑日一歩手前。
ご無沙汰しておりますが、お元気でお過ごしでしょうか。

さて、ようやくわが家のローバー75はシリンダーガスケットの交換となり、先ほど入庫してきました。
主治医の工場では、75のプチオフ会が絶賛開催中!
写真上はこくとう号(初期型75:ドーチェスター・レッド)、写真下はがんちゃん号(中期型75:ホワイト・ゴールド)です。
こくとう号の右手にかすかに写るキャリアカーには、後期型75ツアラ:スターライト・シルバーが載せられていました。
 

なかなか出会わないものです、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 6月18日(日)07時42分4秒
返信・引用
  みなさん、こんにちは。がんちゃん、moto_kyoukanさん、ご投稿ありがとうございます。

わが家のローバー75で球切れを経験したのは、リアのストップ/テールランプのみです。
…いやぁ、moto_kyoukanさん。オーナーズマニュアルに「短絡を防止する為、バルブ交換の際はライトユニットのコネクターを外して行うこと」なんて書いてありましたか。
私はそんなことを気にせずに、洗面所の電球を取り換えるように交換してしまいました。
マニュアルの記載は、万が一の際のエクスキューズかもしれませんね。

幸いなことに、フロントのバルブ類はいままで切れていません。
ロービームがキセノンのプロジェクタランプになっていることと、前に乗っていたローバー620と比べると夜間走行がうんと減ったことが、その理由かと思われます。
思えば、620のロービームは白色の高効率バルブに替えていたこともあり、半年から1年に一回は切れて交換していた覚えがあります。
もっとも、ローバー600のロービームのソケットはボンネットを開けてアクセスしやすいところにありましたので、バルブに指紋をつけないよう慎重に行っても5分あれば工具不要で交換が可能でしたが、75のロービームを交換しようとすると国産車ではあり得ない!?操作をしなければならず整備性も悪いので、自分でやる気にはなれません(苦笑)

がんちゃんのご投稿を拝見すると、バルブやランプユニットではなく配線の被覆がボロボロとのこと、経年劣化でしょうか…わが家の75も、球切れを起こしていないものの気になります。
気になる、といえば、ヘッドライトの曇り。ポリカーボネート製なのでしかたないのかもしれませんが、わが家の75の場合、左のヘッドライトが曇りというか半ば白内障状態になっています。
数年前から症状が発生しているのですが、だんだんと進行してきているので、数種類のコンパウンドとコーティング剤を用意して磨いてみました。
ちょっと触ってわかるほど表面が劣化してきているのと、内側も劣化しているのとで、手作業で磨いただけではあまり変わり映えがしないような感じですが、下の写真のようになりました。

ところで、昨日(6月17日)の午後6時半ごろ、名古屋市名東区のスーパー旬楽膳の駐車場で、ローバー75の後期型ツアラ(ブリティッシュ・レーシング・グリーン)を見かけました。
オーナーさんはお買いもの中だったのでしょうか…わが家の車以外の75に出会うことはめったにないのですが、出会うときはいつも徒歩のさなかなんですよねぇ、私。
 

バルブ切れ&久しぶりの邂逅!

 投稿者:moto_kyoukan  投稿日:2017年 6月18日(日)00時05分41秒
返信・引用 編集済
  ほえだんなさん、がんちゃんさん、御無沙汰です。

私のZTも先日11年目にして初めて球切れを体験しました。
少し、特殊な経験なので、御報告を!

先週月曜に鎌倉のアジサイを鑑賞しようと首都高湾岸線を南下中、流れが速度低下した為、減速のブレーキを踏んだ瞬間に路面の継ぎ目で軽くノッキング、直後バルブ警告灯が点灯。大井パーキングで緊急に停車して点検すると、助手席側のブレーキランプが球切れをおこしていました。

帰路、量販店で指定の21Wのバルブを購入し、駐車場で交換したところ、ブレーキランプは復活したのですが、日が暮れていたので尾灯をつけると、ブレーキランプが薄っすら点いて本来の尾灯の位置は暗いままでした?????????

慌ててオーナーズマニュアルを見ると、『短絡を防止する為、バルブ交換の際はライトユニットのコネクターを外して行うこと』との記載が?!?!そんなこと知らない?!?!

やってしまったか?対処法の記載は無いので、取り合えずコネクターを外して暫く放電すれば、リセットされるのかもと淡い期待をしましたが効果なし。これはもしかすると修理工場でテスターを繋ぐはめになるのか?

その場は、仕方なく帰宅。翌々日確認するも同症状・・・・
念の為と思い、左右の尾灯バルブを入れ替えると→球切れを確認しました。

つまり、隣り合う2つのバルブが同時に切れていたのです。先にブレーキバルブを変えた後は安全対策でブレーキバルブが尾灯の代用をする設計のようですね。

PS、本日19時過ぎ、国道246を都心方向に走行中、世田谷の用賀1丁目の交差点で信号で止まると左側から246下り方向に右折するウエッジウッドブルーの75と遭遇しました。残念ながら相手側のドライバーはこちらには気づかない様子でしたが、右折の為に交差点に停車する75の美しい横顔にしばし見とれました。このところメッキリ生存数が減少しているのか久しぶりの邂逅でした。

http://minkara.carview.co.jp/userid/276580/blog/

 

緊急、オフ会

 投稿者:がんちゃん  投稿日:2017年 6月17日(土)22時39分13秒
返信・引用 編集済
  皆さんこんばんは

先日、14年目にして初めてスモールランプが玉切れをしました。
左フロントの玉切れで、オートバ●クスで玉の交換をしていただいたのですが、その時ピットの人から、ヘッドライトの中の配線の被覆がボロボロになっていますと指摘がありました。

ヘッドライトを点けた途端にショートなんて事態になる前に、検査入院です。

主治医の駐車場に、ウェッジウッドブルーでシートはネプチューンブルーという前期型の75が。
シートに皺もなくきれいに乗っておられるようでした。
 

コレジャナイ感満載?

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 6月12日(月)21時27分35秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。TOMさん、TOTO16さん、ご投稿ありがとうございました。

ローバー75もそうですが、ローバー600も部品の国内在庫が限りなく少なくなっていますね。
(わが家の75の場合は、もともと国内に部品がないことがしばしばあります…)
このBBSへお越しになられている方はご存じかもしれませんが、600にはホンダ・アコード/アスコット(CB/CC系)のマフラーがポン付けできず、純正部品もしくはワンオフ製作品が必要となります。
電気系は、国産車でも10年を超えるとトラブルが出てきやすいものですので、ホンダベースのローバーとはいえやむを得ないところですね。
イギリス車でも趣味性の高い車は意外にパーツが出てくるものですが、変哲のないミドルサイズなどというのは趣味性が低いのでしょうか…欠品が出やすいですね。そういえば、イギリスでもローバー600のエンスージアストはインターネット上でも見かけないように思われます。

TOTO16さんのエスプリは「燃えないかな…」「とまらないかな…」とは、結構苦労をなされているのかなぁと思います。わが家の75はそこまでではないのですが、21世紀になってから作られた車とは思えないような「漏れないかな…」の心配はつきまといます。
「水も滴るいい女」とは、ならないですね(笑)

そんな、わが家の75ですが、実は最終の後期型ということで、メーター類のデザインやフォントが異なるだけではなく、バックライトも赤ではなく白になっています。
大半のローバー75のバックライトが赤だけに、75オーナーが夜間運転されるとかなり違和感を覚えるかもしれません。
それ以外にも初期型と比べると細かなところで思ったよりも多く改変(大半は省略や簡略化)されているので、違和感というよりは別のクルマという感じかもしれません。
 

こんにちは

 投稿者:TOTO16  投稿日:2017年 6月11日(日)12時00分25秒
返信・引用
  ほえだんなさま

こんにちは!そうなんです。優雅なロータスというより燃えないかな?とまらないかな?というロータスに乗ってます。
75もご苦労がおありなのですね。でもあの優雅さはまったく褪せないですね。羨ましいです。街中でも品のよさが目立ってますよね~ 前に中国いってローウェン見かけたとき微妙に異なっててショックでした。


TOMさん

はじめまして、そうなんです。75いいなーとおもいますよね?それでかつてモドキメーターをつくりバックライトもレッドになり75っぽくなりました。
でモビーテックに探してもらってるのですが1回目のショップ回答が、、なんとみつからないとのこと。
丁重にもういちどだけ探して下さいと現在頼んでます。そりゃそうかなとも他に依頼ないでしょうから。。アーカイブされてないかも。。です
 

75モドキのメーター

 投稿者:TOM  投稿日:2017年 6月10日(土)02時15分0秒
返信・引用 編集済
  TOTO16さん、はじめまして。
‘97年式後期型623(NBRG)に乗っているTOMと申します。オーナー歴は12年です。
年々姿を消していく600ですが、ベテランオーナーさんが帰ってこられるというのはうれしい限りです。これからもよろしくお願いします。

さて、TOTO16さんの書き込みで
「以前の600は75モドキのメータをワンオフでモビーテックでつくってもらい・・・」
ここのくだりが非常に気になっています。600のインパネはホンダ色が色濃く(というかそのまま)残っていますので、75オーナーの方の車を見ているといつも羨ましい気持ちでいっぱいでした(^^;
ワンオフで作成してしまうなんてすごいですね。お店にデータが残っているといいですが。「75モドキのメーター」一度見てみたいです。

ほえだんなさん、こんばんは。
車検時に交換したマフラーについて追記しようと思いながら忘れていました(^^;
今回運よく新品のマフラーに交換してもらったのですが、色々探してもらってようやく見つけた部品屋さんにも2本しかなく、1本は部品屋さんの手元に置いておきたいとのことで、販売できる最後の1本を譲ってもらったとのことでした(本国にはまだまだ新品部品もあると思いますが)。国内では貴重な1本かもしれません(^^)

わたしの600も確かに致命的なトラブルはありませんが、13万km、20年にもなると、今回のマフラー腐食以外には、5年間に起きたイグニッションコイルとデスビ、イグナイター交換が一番大きいトラブルだったでしょうか。なんせエンジンが始動しなくなってしまったので、その時は流石に少し覚悟しましたが、なんとか持ちこたえて現在に至っております。

燃料ポンプ、変えた方がいいですかね・・・(^^;
 

ミーティングは主治医のところ?

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 6月 8日(木)21時46分42秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。TOTO16さん、ご投稿ありがとうございました。
お乗りのロータスは、てっきりエリーゼのフェイズ1かフェイズ2の初期型あたりかと思っていましたが、さらにクラシックなお車なのですね。

わが家のローバー75、見た目はそれなりにきれいですが、それでも目を凝らして見ると細かなところに傷んでいます。内装はウレタンスポンジが使われてる部分がほぼ全滅ですね。
でも、いちばん傷んでいるのはエンジンまわりかと思います。一度ヘッド面研+ピストン1本交換をしてからは、私も水温計を凝視し、緊張感を持って運転しています。

そういえな、最近はミーティングの会場が主治医の工場…ということが増えてしまいました。
 

ご返信有り難うございます

 投稿者:TOTO16  投稿日:2017年 6月 7日(水)07時51分48秒
返信・引用
  ほえだんな さま 皆様

ご返信有り難うございます。うちの車はニュー・ブリティッシュ・レーシング・グリーンです。
メーターまわりのクロームリングでシフトブーツも当初はベージュでしたが経年劣化のため現在オリジナルの黒になってます。
いつか張り直しを検討してます。

以前の600は75モドキのメータをワンオフでモビーテックでつくってもらい現在データが残ってるか確認してもらってます。
残っていればこちらのサイトの600の方もご使用どうぞ!制作費は浮きますので。。

ロータスも確かに大好きなのですが、年々スピードに興味がなくなり現在は、キャブのエスプリをゆっくり流す程度です。
おっしゃる通りロータスに乗るときは、常に緊張感をもってます。その点600は安心ではあるのですが高齢でもあるので燃料ポンプは交換しようかと思ってます。

管理人さまお乗りの75やZTはかなり憧れます。600を所有していてここを変えたいという部分が全て含んでますので。。いまになっても全く色褪せない75はすごいなと。。
ただ、納車時の思い出とかなかなか消えないもので600に戻ってしまいましたが。。ミーティングとかあればいつか参加させてくださいませ。
引き続き宜しくおねがいします。
 

New British Racing Green

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 6月 6日(火)20時33分29秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。TOTO16さん、ご投稿ありがとうございました。

これは、ローバー600のベテラン・オーナーですね。お乗りのお車はニュー・ブリティッシュ・レーシング・グリーンでしょうか?
メーターまわりのクロームリング、ベージュのシフトブーツやステアリング…ですと、おそらく、以前Toshiさんがお乗りになられていたお車かと思われます。
(しばらく前に、中古車サイトに画像がアップされているのを見かけました。)
これまでも大事に乗られていたかと思いますので、どうぞこれからもローバー600を可愛がってください。

私もローバー620を9年9か月、11万キロ弱乗りましたが、大きなトラブルは一度もありませんでした。細かいパーツが外れた…の類ばかりでした。トラブルフリーという点では、わが家のローバー75なぞ600の足元にも及びません。それ以外のところでも、どうしても75との比較になってしまいますが、高速道路での直進安定性などは600のほうが優れているようにも感じられます。

ロータスにお乗りとのことですが、もし最近のロータスでなければ、機関系などのトラブルでそれなりにご苦労なされていることかと思います。ローバー600は、イギリスで生産された車としてはほんとうに良くできていたと感じます。
(それだけ、日本の技術が優れていたということでもありますが…)

さすがに初度登録から20年も経つと、どんな車でもいろんな箇所が傷んできたり、パーツひとつ入手するのも困難になるかと思いますが、何とか乗り切っていきましょう。このBBSがお役に立てば何よりです。
 

Re: どうぞご自由に、

 投稿者:TOTO16  投稿日:2017年 6月 5日(月)09時45分7秒
返信・引用
  ほえだんなさん

ご返信有り難うございます。
わたしは、丁度97年の後期のローバー600を関西のローバーから購入し今から約10年前に手放し10万キロ強乗っておりました。
大きなトラブルも1度もなく快適な時間を過ごした記憶があります。
手放して10年が過ぎ先日、ヤフオクで偶然同じ色の620を見つけて購入しました。ご面識ないですがたぶんTOSHIさん?のお車のような気がします。
既に京都2往復してまして改めてバランスのよい車だなぁと思ってます。ビルシュタインなんで以前より固めですがしっかりした足回りですね

英国者好きでロータスもセカンドカーでもってます。皆様おすすめの福島や伊豆のホテルに600で行ってみたいなぁと想像を膨らませております。
宜しくおねがいします。
 

どうぞご自由に、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 6月 4日(日)20時22分4秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。がんちゃん、TOTO16さん、ご投稿ありがとうございました。

このBBS SYNCHROは、誹謗中傷・公序良俗に反するもの・単なる営業目的以外であれば、Club SYCHROの登録にかかわらずご自由にご登録いただいて結構です。

個人で作成するウェブサイト(いわゆるホームページ)がもはや20世紀の遺物になっており、わがWeb SYNCHROも例外ではありません…
さらに、2005年にMGローバーが「倒産」してからは、日本におけるローバー車(非MINI、LAND ROVER)は減少するのみ。
自動車雑誌ではヤングタイマーなどと持ち上げられている1980~90年代の車でも、800以降のローバー車などついぞ顧みられることはなし。
(ローバー車など持ち上げても、それで何らかの金銭的利益を得られる人がほぼ皆無ですからねぇ)
ウェブサイトが機能不全に陥る以前に、発信する情報がほとんどない状態になっていますが、このBBSをご活用いただければ幸いです。
TOTO16さんは10年ぶりのローバー600ということですが、中古車としてご購入されたのでしょうか。中古車として流通している600をまず見かけませんので、とても気になるところです…

ところで、わが家のローバー75はシリンダーガスケットの交換待ちで、ゴールデンウィーク以降はたまに洗車などで動かしているくらいですが、短距離の走行があだになっているようでエンジンを労わるためにも、がんちゃんと同じようにエコドライブを心がけているのですが、リッター7kmに届くか届かないか燃費となっています。

近所への買い物や用事には、リッター当たりの走行距離が2倍、しかもレギュラーガソリンの車(下の画像の車)を使うことが多くなりました(苦笑)
 

はじめまして

 投稿者:TOTO16  投稿日:2017年 6月 4日(日)11時34分4秒
返信・引用
  はじめましてこちらのBBSは登録してないくても投稿可能でしょうか?
2ヶ月前より10年ぶりにローバー620オーナーに戻りました。
あまり詳しくないですが、よかったらお仲間にいれてくださいませ。
英国車が好きで600、75にも憧れるのですが600が懐かしく今回は620にいたしました。
宜しくおねがいします。
 

自動車税

 投稿者:がんちゃん  投稿日:2017年 6月 2日(金)19時37分14秒
返信・引用
  私の75は、今年から15%UPになりました。

カドミウムを使用した蓄電池のように、将来今車に使われている電池が同じ運命にならないことを祈るのみです。

なんてぼやいているのは、日頃から省エネ運転を心がけても、せいぜい燃費が7km弱の75オーナーのみなんでしょうかww

増税の分は、喫茶店に行く回数を減らしましょうかね。
 

重課、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 6月 1日(木)20時45分22秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。TOMさん、ご投稿ありがとうございました。
雨の日は家人のタントカスタムに乗るか、公共交通機関を使っています(苦笑)
たしかに、雨の日に乗らないと汚れが落としやすいですね…日本製でないブレーキパッドを使っているせいか、ホイールの汚れ方が雨と晴れとでは格段に違ってきます。

ところで、自動車税ですが、ローバーに乗り続けるとグリーン化税制による15%重課が地味に響きますね。せっかくの「節税ローバー75」に乗っている私も、再来年度からはダウンサイジング分がチャラ!?になってしまいます。「最も若いローバーのサルーン」も、もうそんな年齢になってしまいました。
さらに、ローバー600ですと、車検時の自動車重量税が37,800円と重課なしの1.5倍以上の額となってしまうのは頭のイタいところです。古い車の税制がイギリスのようにならないかしらと…と、ふと思ってしまう私です。
 

Re: 自動車税課税保留制度、

 投稿者:TOM  投稿日:2017年 5月28日(日)11時53分36秒
返信・引用 編集済
  > No.4001[元記事へ]

ほえだんなさん、こんにちは。
2週間に1度の手洗い洗車、頭が下がります。屋根付駐車に雨の日に乗らないのであればZERO WATERのもちもきっと良いことでしょう。

自動車税について、情報ありがとうございます。きっとほえだんなさんなら何かコメントをいただけるだろうと思っていました(^^)
やっぱり払わないでいいというわけにはいきませんよね。
延滞金を請求されるのもばからしいので、自動車税事務所に問い合わせてみたところ、私の場合、8月ごろに別途納税書が郵送されるそうです。もちろん1年分の支払いになりますが、延滞金は発生しないとのことでした。
やっぱり納めなくちゃいけないものはきっちりとられますね(^^;
 

自動車税課税保留制度、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 5月23日(火)21時46分34秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。TOMさん、ご投稿ありがとうございました。

わが家のローバー75ですが、業者さんでガラス系コーティングをしてもらったのは何年前のことだったやら…
とくに最近は入庫待ちの状態ですので自宅マンションの駐車場に停まっていることがほとんどですが、2週間に1度は手洗い洗車をしています。なんだか洗車するために車を動かしているといっても過言ではなさそうな感じです(苦笑)。その洗車の際に、親水系のシュアラスターZERO WATERを使っています。

いちおう屋根のある駐車場で、かつ雨の日には乗らないようにしているので(過保護…!?)、ZERO WATERの効果のほどは良くわかっていませんが、洗車時の状態をみているとそこそこ水が流れている様子。ただ、TOMさんの再コーティング後ほどではありませんね。

ところで、いわゆる「検切れ」車の自動車税ですが、TOMさんがお住まいの県では「自動車税課税保留制度」を適用しているものと思われます。
賦課年度の4月1日時点で車検証の有効期限が切れているものについて課税を保留する、すなわち検切れ車には納税通知書を送付しないというものです。
ただし、これはあくまで保留ですので、継続検査を申請した時点で保留が解除され、4月1日に遡及して自動車税が課税されます。11か月分とはならないようです。

保留解除時の納税通知書の送付については各都道府県で扱いが異なるようです。納税通知書が送られてこないといって支払わずにいると滞納扱いになってしまい、延滞金が発生したりすることがありますのでお気をつけください。



~下の写真ではわかりづらいですが、確実に塗装は劣化しているわが家の車…
 

洗車しても

 投稿者:TOM  投稿日:2017年 5月22日(月)20時18分45秒
返信・引用
  ぱやしさん、こんにちは。
相変わらずレスが遅くて申す仕訳ございません(汗
そうでした、確かABS以外の不具合もついでにと仰られていましたね。
私も2か月のオフ会の間に車検日が過ぎて、期限から1ヶ月遅れでの車検となりました。
その影響で、4/1時点での所有者で判断している自動車税の納税通知書が届いていないことに気づきました。これって、今年度分はどうしたらよいのでしょうか。来月になったら11ヶ月分の納税通知書が送られてくるのでしょうか?
話はそれましたが、620早く全快して戻ってこられるといいですね。

ほえだんなさん、こんにちは。
やはり車は乗らないといけませんよね。我が家のロバも車齢が20年を超えましたので、そう老体に鞭を打つわけにもいけませんが、バッテリーを上がらすようではいけませんので、普段は奥様のちょいのりと、近場の買い物にと、ほどほどの運動をさせております。
さて、話は変わって、昨年9月にガラス系コーティング剤「エスアイガード480ml)」の投稿をさせていただきましたが、今回車検から戻ってきたことで9か月ぶりに再コーティングいたしました。写真にありますように、ボンネット左が再コーティング直後、右が昨年8月にコーティングしたままになります。
わかりにくいかかもしれませんが、ウォータースポットができにくくするために、水滴が細かくなる効果は、多少残っているかな~といった感じです。さすがに手触りのツルツル感はもうありませんでしたが、(^^;
まぁ手洗い洗車をせず、洗車機にガンガン入れておりましたので、しょうがないですね。やはりこの手のものは半年に1回程度の再コーティングが必要ですね。
ただこの時期、洗車しても1晩で花粉と黄砂の影響で埃をかぶった状態になってしまいました・・・・涙
 

定点撮影、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 5月15日(月)22時43分6秒
返信・引用
  みなさん、こんばんは。TOMさん、ぱやしさん、ご投稿ありがとうございました。

TOMさん、無事(お財布が無事でないかもしれませんが…)修理が完了してなによりです。
わが家のローバー75も、数か月単位で自宅マンションの駐車場を留守にしているので、隣近所にはどう思われていることやら。
現在でもローバー600用のマフラー新品が出てくるとのことで嬉しいお話です。一緒に入庫されていた75は名古屋ナンバーでしたか…名古屋でたまに見かける75は知っている方の車ばかり、600に至っては見かけることもなくなってしまいましたが、ご存じない方でもローバー75に乗っていらっしゃるというのは、ある面喜ばしいことです。

わが家の75ですが、比叡山へ行った翌日に主治医から部品が入荷したとの連絡がありましたが、工場が混み合っているため、ぱやしさんと同じく現在順番待ちの状態です。

ぱやしさんのご近所までお出かけしたゴールデンウィークでしたが、比叡山ドライブウェイを走った後は山中越を京都側へ下りて、哲学の道の近くにある紅茶屋さんで一服。
一服が結構長い時間になり、日もずいぶん傾いてきたので、鴨川を北上。大原を抜けて途中から琵琶湖大橋へと向かったら、午前中来た道を戻って帰路につきました。
京都市内の国道367号上り車線が、宝ヶ池を先頭に大原までずっと渋滞していたのはびっくり…

入庫待ちのわが家の75は、京都から帰ってきてからはおとなしく、マンションの駐車場でほぼ休みの状態です。近所への買い物やお出かけには、ぱやしさんと同じように家人の軽自動車が活躍しています。遠出は控えめにして修理代の確保をしています。

…とはいえ、お休みばかりでもいけませんので、昨日は隣町の某所にて定点撮影(笑)
 

未だ帰還せず…

 投稿者:ぱやし  投稿日:2017年 5月14日(日)22時11分20秒
返信・引用
  管理人さま、TOMさま、こんばんは。

管理人さま、「湖岸道路~大橋~比叡山ドライブウエイ」のドライブとは私のご近所までいらっしゃっていたのですね。お天気も良さそうなご様子だったので新緑の中、心地よいドライブだったのではないかと思います。うらやましいです。休みや終末ぐらいはロバに乗りたいのですが、我が家はGW中も妻の軽が大活躍でした。ロバでのドライブはまだまだおあずけです。再度オフ会参加予定とのこと。どのおうちのロバも寂しがりやさんなのか、独りぼっちはお嫌いな様子ですね。全くもって手のかかるお車様たちです。

TOMさま、無事ご帰還おめでとうございます。あれもこれもと直してしまうと結局予定以上の金額になってしまいますよね。私も車検の際にはいつも予算オーバーです。とにかく懸念のパーツ見つかり無事修理・車検完了には一安心ですね。
また、私の620の近況報告ありがとうございます(笑)。ABS部品は見つかったとの連絡は受けました。しかしあっという間に私のロバも車検の時期に突入してしまったので、今回の修理と同時に車検も一緒に通そうかとも考えています。「ABSは部品が見つかった」という第一段階クリアの状態でABS修理以外にもオイル漏れ、集中ドアロック、インパネ不具合、と満身創痍です。かの社長さんもお一人で何台も抱えてご多忙そうです。よって確実に車検期間満了の時期は過ぎてしまうと思うのです…。まだまだ滋賀県には戻ってこれそうにはないです。でも第一段階クリアだけでも良しとしますか。
 

戻ってきました。

 投稿者:TOM  投稿日:2017年 5月14日(日)12時49分53秒
返信・引用
  ほえだんなさん、がんちゃん、こんにちは。
早いもので、GWからもう1週間が過ぎてしまいました。

我が家の600もGWにようやくオフ会から戻ってきました。実に2か月もかかりました。
ひとり帰ってくるのを躊躇する英国車には、ほんと困りものですね。ご近所さんからは遂に車を買い替えたんだと思われてました(^^;

今回スパイラルケーブルの入手に手間がかかり、結局は中古部品で何とか解決できました。
マフラーはROVER用のものが新品(部品代:33000円)で入手でき、溶接部分もあらかじめ補強(追加溶接)してもらったみたいです。でもさすがにまた穴が開くほどまで乗り続けられるかは自信がありませんが。
今回普通に車検をと思っていましたが、マフラー交換、スパイラルケーブル交換、アウターブーツ交換なんかもあり、予想以上の出費で家計はピンチです。今月は自動車税もありますからね。つらい時期です(^^;

でもまだぱやしさんの600と紺色の75のオフ会は続いております。
ぱやしさんの600もGW明けには部品が入手できそうだと主治医から伺いましたので、近いうちにオフ会から戻られるものと思います。
後記型の紺色の75ですが、わたしもよく見かけますので、このあたりの方かと思います。ただ、今オフ会に参加している75は名古屋ナンバーでしたので、どちらかというとほえだんなさんのお近くかもしれませんね。
そういえば、お車はまたオフ会に参加されたのでしょうか。早く完全復活できるとよいですね。

写真①復活した我が家の600
写真②マフラーエンド
※バンパーからの出っ張りが少なっています。主治医曰く、以前のマフラーは車検通過にギリギリの出っ張りだったそうです。今回のマフラーはその点が改良されているようです。
写真③補強された溶接部分
 

渋滞回避、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 5月 6日(土)09時46分13秒
返信・引用
  ゴールデンウィークもあと2日、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
がんちゃん、ご投稿ありがとうございました。桜もすっかり若葉だけになってしまいましたね。

わが家のローバー75は「一時帰宅」の身ゆえ、あまりムチャしないように…ということで、このゴールウィークは高速道路の渋滞にはまらず、かつ、のんびりと一定速度で流せるところを通るルートを条件に、目的地を選びました。
これって、名古屋市内発だとけっこう厳しいですねぇ…
①中央道 飯田・諏訪方面:県道66号で恵那まで行き、国道19号で中津川へ。
 (ただし、県道66号はアップダウンが急な箇所あり。恵那ICはIC手前が渋滞するので却下)
②北陸道 敦賀・福井方面:東名阪の桑名東ICから国道258号、県道56号、国道365号で長浜へ。
 (東海大橋を渡るほうが近いですが、橋の手前で渋滞するので却下)
③名神 栗東方面:関ヶ原までは②と同じ。国道21号で米原からは湖岸道路へ。
 (湖岸道路の米原~守山間・外回りはほぼ一定速度で流せます)

ということで、今回は③のルートを通り、比叡山の山頂まで行ってきました。
ただ、渋滞皆無というわけにはいかず、琵琶湖大橋から国道161号「湖西道路」の真野ICまでは渋滞につかまってしまいました。

おいおい、そのルートって山中越と比叡山ドライブウェイでエンジンに負担かけてるじゃん!というツッコミはなしにしてください(笑)
ようやく部品が主治医さんのところに届いたようですので、近いうちにまた入庫させます。
 

お花見、できなかったなぁ

 投稿者:がんちゃん  投稿日:2017年 4月17日(月)21時33分3秒
返信・引用 編集済
  TOMさん

英国車は、人付き合いがいいのでひとり帰ってくるのを躊躇するようです。
どうしても長いオフ会になってしまいます。
オーナーとしては、ちょっと困りもんなんですが。
代車は軽自動車でしたので、想像を絶する燃費で車体の軽さなんでしょうかアクセルも軽々っていう感じでしたが、75は、アクセルが重く、信号待ちからのスタートもゆったりとしていて、あ~ガソリンが・・・・っていう感じです。
でも、このアクセルワークに慣れ親しんでいますので心が落ち着く感じですし、軽いブレーキワークでしっかり止まってくれるので安心感は数倍です。
ただ、今回も諭吉さんが複数人いなくなったのは、ちょっぴり・・・・。(苦笑)

ほえだんなさん

まずはおめでとうございます。
部品が届けば、また楽しいドライブが待っているでしょうから。
お花見、とうとうできず終いでした。
一時帰宅を利用して、愛車とお花見。
素晴らしいオーナーですね。
内装のふくらみは、数年前からドア4枚とも、最近はリアランプの左右の天井もふっくら。
そんなところは、オーナーにお付き合いしなくてもいいと思うのになぁ。(笑)
 

一時帰宅、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 4月16日(日)21時04分13秒
返信・引用
  みなさん、こんばんは。TOMさん、ご投稿ありがとうございました。
TOMさんのお車も「オフ会」中でしたか…主治医様に入庫されている紺色のローバー75、てっきり後期型かと(TOMさんのお宅の近くで一度すれ違ったことあり)思ったのですが、それとはまた別のお車のようですね。

ところで、わが家の75ですが、入院中「一時帰宅」しました。
部品がなかなか入ってこないのと、ムチャしなければ自走できる状態であるため、部品が入荷次第あらためて入庫することしました。この週末は、久しぶりの洗車と車内清掃でした。
フロントのドアの内張りが、12年目にしてついに剥がれてきました…(涙)

下の写真は、本日、名古屋市郊外の某所にて。桜の花も今季はこれが最後のようです。
 

オフ会が賑やかに。

 投稿者:TOM  投稿日:2017年 4月16日(日)12時50分5秒
返信・引用
  ほえだんなさん、がんちゃん、こんにちは。
近くの桜はだいぶ散ってしまいましたが、今日はお花見日和ですね。

がんちゃんのお車、オフ会後の様子はいかがでしょうか。
わたしのロバは、実はまだオフ会中です(^^;
かれこれ1ヶ月が経過してしまいました。無事戻ってくることができるのでしょうか。
実は、今主治医のお店に紺色の75(初期?中期?)が入庫しておりまして、ぱやしさんのロバと合わせてROVER3台のオフ会となっており、少しばかり賑やかになっております(^^;
主治医の話では、75オーナーの方もこの車を長く乗り続けたいということでこちらに入庫しているようです。

昨日小雨の中、家の裏の山麓を久しぶりに少しドライブしましたが、確かに雰囲気は良いですね(^^)
ただ、現在高速道路を建設中で、大きなコンクリートの柱がたくさん立ち並んでおります。
インターが近くなり便利になりますが、景観が変わってしまうのが残念ですね。
 

4分の1、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 4月 9日(日)20時20分45秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。がんちゃん、おかえりなさいませ。
わが家のローバー75は、オフ会継続中の4台のうちの1台です(汗)
オイル漏れの箇所が「仮」止めとのことですが、大きなトラブルになっていないのを祈るばかりです…

今日の名古屋の天気は、雨のち晴れ。地元では桜の名所となっている2か所を、歩いてハシゴしてきました。6kmほどは歩いたでしょうか。
 

帰ってきました

 投稿者:がんちゃん  投稿日:2017年 4月 8日(土)18時21分7秒
返信・引用
  本日、オフ会が終了しました。

まだ4台ほど、オフ会継続中でした。

今回は車検と、数年毎に必ずやってくるエンジンマウント関係のブッシュ交換と、オイル漏れ箇所の仮止め。
このまま。オイル漏れが納まってくれればいいのですが。

 

レンタル掲示板
/90