teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ガーデンティー、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2018年 5月27日(日)09時43分19秒
返信・引用
  みなさま、こんにちは。としりんさん、お久しぶりです。ご投稿ありがとうございました。

昨日の午後のことです。
日進市のとあるガーデンカフェへ向かう途中、新宿の交差点手前で旧道のほうを見ると、レイヴン・ブラックのローバー75が...すぐに、としりんさんのお車とわかりました。(^-^)

半月前に主治医さんの工場でエンジンオイルの交換をしたとき、奥にとしりんさんのお車が停まっているのをお見かけしたので、定期点検かはたまた大変なことかと思っていましたが、大事に至らず何よりです。

初期型の75は、ダブルホーンでしょうか。わが家の75はシングルホーンなので、少々音色が異なるみたいです。わが家の75のは家人いわく「間の抜けたような音だと」...
 
 

久しぶりの遭遇

 投稿者:としりん  投稿日:2018年 5月27日(日)00時13分1秒
返信・引用
  ほえだんなさま、皆様ご無沙汰しております。
昨日久しぶりに走行中の75に遭遇しました。
それもホワイト1.8リッターに超久しぶりにお会いできました。
クラクションもいい音が聞けてよかったです。
ありがとうございました。

5月のゴールデンウィーク明けに、キャリーカーに初めて乗りました。
振動と異音の故障原因はオルタネーターで、交換だけですみました。
オフ会(同窓会)いい響きですね。



 

初期型と中/後期型、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2018年 5月21日(月)21時17分32秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。がんちゃん、黒猫のみゃーさん、ご投稿ありがとうございました。
昨日は、朝っぱらから愛知県春日井市の王子バラ園や岐阜県可児市の花フェスタ記念公園へ出かけて、バラ三昧をしておりました。
ここ2日くらいは朝晩ひんやりとしていますが、がんちゃんのお車の温度計はまだ暑いままでしょうか...

さて、ローバー75の型式ですが、基本的に初期型と中/後期型は同じです。
初期型はGF-RJ25、後期型はGH-RJ25/GH-RJ25T(ツアラ)ですが、GF、GHは排出ガス規制の適合を示すもので、GFは平成10年規制適合車、GHは平成12年規制早期適合車です。
GH-RD18KはMG TF(MG Fのマイナーチェンジ版)ですね。
18Kエンジン(わが家の75のエンジンのNA版)の135と、VVC(可変バルブタイミング)仕様の160とがあります。
 

75の型式

 投稿者:黒猫のみゃー  投稿日:2018年 5月17日(木)23時16分22秒
返信・引用
  ほえだんなさん、がんちゃん、こんばんは。

官報に型式を認定した告示があるか、今日も検索しました。
GF-RJ25はありましたが、GH-RJ25はなかったです。しかし、保険の切り替え時に何も言われなかったです。
GH-RD18Kなんていうのがありましたが、ローバーというだけで、何のクルマかはわかりません。

型式登録がなくても、乗っていられるんですから、どうでもいいことですが、気になってしまいました。
 

今のところは何とか

 投稿者:がんちゃん  投稿日:2018年 5月17日(木)21時20分58秒
返信・引用
  ほえだんなさん、懐かしいショールーム風景ですね。

私も、自動車保険をかける時、その型式はありませんなんて言われてしまいました。
申込をしてからしばらくして、連絡があって、『ローバーグループ』でありましたと。
私の中期型の時はローバーグループ何てなかったのに。
ということで、前期型の時のデーターで付保できました。

さて、自動車税。
2回目の5万円越えの自動車税を払ってきました。

75の調子の方ですが、長期入院になった症状は今のところ現れていません。
が、しかし、外気温が異常表示。
気象予報で、最高気温が25℃を越える時の昼間の外気温表示が、40℃越えになります。
いくら地球温暖化が進んでいるとはいえ、それはないでしょ。
 

ちょっと前のことですが、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2018年 5月16日(水)22時07分14秒
返信・引用
  余談のつづきです。
さる5月4日「みどりの日」の午後、名古屋市西区の「ノリタケの森」北ゲート駐車場にわが家の車を停めようと並んでいたら、すぐ前にローバー75ツアラの後期型(ブリティッシュ・レーシング・グリーン)がいらっしゃいました。
ローバーのオフ会でも見かけることが困難な後期型の2台連続…オーナーさんは、こちらのBBSをご覧になられていますでしょうか?
 

GH-RJ18K、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2018年 5月16日(水)21時43分21秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。黒猫のみゃーさん、ご投稿ありがとうございました。
ローバー75ツアラの1.8ターボですが、わが家の75を購入した時期に、名古屋・吹上のMGローバー日本ことオートトレーディングのショールームに展示してありました。
この車、ボディカラーがソリッドのレイヴン・ブラックではなくてパールセントのブラックだったかと記憶しております。
聞いたところによると、真偽のほどは確かではありませんが、埼玉のSANC.に行った後は左側通行の某国に流れて行ったとか…

さて、ローバー75の1.8リッターモデルは、下の画像のとおり2.5リッターとは原動機が異なるため、型式も異なります。
わが家の75と件の75ツアラは、日本で型式を取得するために持ち込まれたものだろうと想像します。
ローバー75後期型の2.5リッターは、サルーンが「GH-RJ25」、ツアラが「GH-RJ25T」となっていますので、ツアラの1.8リッターターボには「GH-RJ18KT」という型式がついていたのではないでしょうか。
実は75とMG ZT/ZT-Tの型式は同一になっていて、国土交通省的には、わが家の75とそれ以外のローバー75は別の車なのにわが家の以外のローバー75とMG ZT/ZT-Tは同じ車、ということにされています(苦笑)。

余談ですが、GH-RJ18Kという型式は損保会社のレッドブックには掲載されていないようです。かつては、自動車保険更新の際に、代理店から毎回のように「型式のデータがないのだが」と怪しまれておりました。現在でも、車両保険の料率は「暫定」です…
 

ローバー75 1.8ターボ

 投稿者:黒猫のみゃー  投稿日:2018年 5月15日(火)20時21分29秒
返信・引用
  ほえだんなさん、こんばんは。

我が家の75も来年度から重課税です。5万円切るので良しとしましょう、乗り換えたいクルマがないので。

ところで、1.8ターボのツアラーは輸入されたのですか、知りませんでした。
クルマには必ず型式の登録があり、官報に告示されると思い、1.8ターボの型式登録の告示を探したことがあります。しかし、見つかりませんでした(検索方法が悪かったのかも)。ま、あったからと言って、どうもしないんですけどね。
 

納期限は5月31日です、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2018年 5月15日(火)19時24分11秒
返信・引用
  みなさま、こんにちは。ご無沙汰しております。
今年も自動車税の納入通知が届きました。
日本にあるローバー75サルーン(※)で唯一4万円を切る税額でしたが、来年度からはエコ貢献度が高くない低年式車所有の罰金が科せられますので、4万円を超えてしまいます。
きっと、この場合のエコとは「エコロジー」ではなく「エコノミー」(≒国内消費の拡大)のことなのでしょう。

※ わが家の75と同時に日本にやってきた1.8リッターターボの75ツアラは既に日本に存在しないので、わざわざ「サルーン」と断らなくてもよいはずなのですが、ツアラの場合はゴニョゴニョ...で自動車税が16,000円(10%重課対象の年式では17,600円)の車両が実在するようです。
 

おかえりなさいませ、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2018年 4月23日(月)21時32分13秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。がんちゃん、ご投稿ありがとうございました。
長期の入院となりましたね…思い起こせば、わが家のローバー75も7年前に8か月余の入院をしました。
年々パーツの入手が困難になることもあり(古い英国車よりも困難!?)、入院は長期化の傾向がみられます。

ローバーにとっては今頃の気候が、プラスチックが縮こまることもなく、オーバーヒートにもなりにくく、ちょうど良い(先週末はちょっと暑過ぎでしたが…)のですが、がんちゃんのお車も無事にゴールデンウィークを乗りきっていただければと思います。

わが家の75も、大丈夫でしょうか…
最近は、今どきの軽自動車と交互に乗っているので、75を駐車する際につい左足を深く踏み込んで空振りしたり、軽自動車に乗ったときに無駄にワイパーを動かしたりします。
変速やブレーキのタイミングが違うのにはなかなか慣れませんね。
 

75の帰宅(一時にならないことを祈って)

 投稿者:がんちゃん  投稿日:2018年 4月22日(日)20時53分35秒
返信・引用
  大怪我から一時帰宅を経て入院8ヶ月、退院してきました。

後半の入院のきっかけだった、エンジン回転数の不安定原因は、特定できてはいませんが、それらしいところの治療を終えて、様子を見ることになりました。

体が代車だった軽自動車に慣れてしまっていて、車に乗りこむときの腰の曲げ方や、ギアチェンジや、ハンドブレーキの掛け方もぎこちなくなってしまっています。

それほど長い入院だったことが、自分の動きを見て再認識させられました。

無事ゴールデンウィークも乗り切ってくれることを、ひたすら願っています。
 

新年度が始まり一週間、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2018年 4月 8日(日)14時15分58秒
返信・引用
  みなさま、ご無沙汰しております。新年度、勤務場所が変わったこともあり、バタついた日々を過ごしていました。
ぱやしさん、H/Tさん、ご投稿ありがとうございました。

わが家の車も、世間から見れば高齢の域。ローバー600と比べると機械的な信頼性は及ばないように思え、最近はなるべく無理な負担をかけないように、運転をしています。はたから見るとかなりドン臭く見えることでしょう…
もう、漏れはどうしようにもないという感じです。漏れを気遣いながらも気に病まず、紳士的に乗ることができてこそ英国車のオーナーなのかもしれません。

この掲示板に皆様のお役に立つようなことが書けない私ですが、またオフ会(同窓会?)を開こうかと思っております。その節は、どうかご参加ください。

…無理をかけない程度に、昨日は岐阜県の多治見まで、片道30km余のドライブに出かけました。
 

こんにちは

 投稿者:H/T  投稿日:2018年 3月30日(金)16時53分45秒
返信・引用
  ほえだんな様  ぱやしさん

 気が付くのが遅くなり申し訳ありません。

22年間寝食を共に手入れし、家族とともに過ごされたロバを降りる。決断はと・・思っていましたが意外と簡単に乗り換えができ何よりです。

こちらは往生際が悪く未練たらしく車検を受けましたが、既報の通りでした。

しかし、車検終了後に主治医からABSユニットのガスボンベ?にガス漏れ有り交換した方がと指摘有りでしたが部品が有るわけもなく、

この上、ABSでも無かろうと放置状態ですが、ぱやしさんのロバの行く先はどうなりましたか?

 

改めて、お礼

 投稿者:ぱやし  投稿日:2018年 3月28日(水)22時06分37秒
返信・引用
  管理人様、皆さま
TOMさん、ご返事できていなくてすいません。昨夏の車検はご紹介下さった工場で通すことできました。でも万全ではなく、工場長に頑張っていただき「何とか通過できた」という状態でした。約十年ぶりに復活した各便利装備たち(キーレス、連動室内灯、万年開かずの右リア扉等)の快適さを満喫してました。しかしオイル漏れ再発!いろいろ思うところありましたが・・・、決断しました。そして決断したらその次の行動はとても早かったです(笑)。車検は一年以上残ってましたがお構いなし、でした。で、検討の結果今の車に。楽しむように週末はドライブに繰り出してます。もちろんこの掲示板はずっと拝見してます。

H/Tさん、初めまして。H/Tさんもベテランオーナーなのですね。良いお写真、ローバーを愛されている様子がよくわかります。本当にROVER600はいい車だったと痛感してます。内外装が良いのはもちろんのこと、意外に車体サイズのわりに取り回しがいいですよね。車幅感覚がとてもつかみやすかったように思われます。今の車の車体感覚になれるのには少し時間がかかりそうです。最後の車検ということはロバライフあと2年でしょうか。可愛がってあげてください。

ロバ維持には管理人様はじめここの皆様の助言無しには成り立ちませんでした。改めてお礼致します。管理人様のようにロバを二台乗り継げる状況であればよかったのですが…。今更ですがROVER自体がなくなったのはとても残念です。私のつたない経験が皆さんのローバーライフに役立つのであれば、また書き込ませていただくかもしれません。そして都合つけばオフ会に参加させていただければ、と考えています。ロバは降りてしまいましたが、今後ともよろしくお願いします。(長文すいませんでした)
 

いつか通る道、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2018年 3月21日(水)19時32分41秒
返信・引用
  みなさま、ご無沙汰しております。そして、TOMさん、黒猫のみゃーさん、H/Tさん、ぱやしさん、ご投稿ありがとうございました。

MGローバーが消滅して十余年、アフターパーツの入手もかなり困難になってきています。
600も75も、同様です。
イギリス車は古くてもパーツが数多く出回っているというイメージがありますが、80~90年代の趣味性が薄い車種は例外なのでしょう。
わが家のローバー75も、ATFをじわじわと滲ませながら走っています…

ぱやしさん、H/Tさん、二十年以上にわたりローバー600を維持されたことに敬服いたします。
わが家で乗っていたローバー620SLiは、すでに鬼籍に入っております。
現在のローバー75も十二年余が経ちますが、ここから更に十年近く乗るのは相当の気力と財力を要求されそうです。
(とはいえ、いけるところまでいくつもりです)
ローバー600の初期型が販売されていた頃の二十年前の車というと、トヨタの30カローラに、日産のケンメリスカイライン、ホンダの初代シビック…TTC、NAPS、CVCCと、排気ガス対策で出力が大きく低下した時代の車ですが、90年代半ばにはまず見かけることがありませんでした。
70年代に比べると、車の耐久性が大きく向上したきたと感じます。
もっとも、まだまだ走る車も、七~八年前のエコカー補助金の餌食にされて、かなり廃車されてしまいました。ローバー600も、そのときに多くが廃車されてしまったのでしょう。

TOMさん、細かな部品ですが部品の流用情報をご投稿くださり、ありがとうございました。
ボティの大小にかかわる部品ではありませんので、多くのローバー/ホンダと共用になっている可能性が高いですね。メッキの有無はパーツの製造元の差でしょうか…
その点、ローバー75は流用元がほとんどないですねぇ、黒猫のみゃーさん。
600に乗っていた頃は、いろいろと細かなところを流用していた私ですが、今はさっぱりです。

下の画像、上段は2003年2月に名古屋市千種区で撮影しました。
(アロイホイールはローバー827SLiから、ドアノブのメッキプレートはホンダ・オデッセイのパーツから流用しています。)
下段は2018年3月に愛知県幸田町で撮影しました。
(流用部品は何もありません…)
 

だんだん限界に。

 投稿者:TOM  投稿日:2018年 3月21日(水)12時52分19秒
返信・引用
  黒猫のみゃーさん、こんにちは。
75の場合、なかなか流用パーツを見つけるのはは難しそうですね。
クロームメッキ加工の正式な見積もりまではとっていませんが、4か所分のパーツとなると2~3万ぐらいかなと。なかなかこの金額が捻出できませんでした(^^;

知人の車ですが、色がグリーンで5ドアのコンチェルト、まさに「豊かさへの企て」を醸し出す車でした。ただ、ここ数年ずっと放置状態で不動車となっており、家の物も含め色々整理される際に処分することになったようです。15万kmほど走行しており、大変良い車だったとオーナーは仰っておりました。

ぱやしさん、長い間お疲れ様でした。その後気になっていたのですが、次はゲルマンスポーツですか。新車でしょうか。羨ましいです。新しい車にはとんと縁がないもので。

皆様のロバもだいぶ限界にきているようですね。ロバを新車で購入された方々と比べると、私はあと7~8年乗り続けないとオーナー歴20年オーバーになりませんが、私のロバもエンジンのオイル漏れと、エアバッグの警告灯が点灯したままの状態です。来年の車検はどうしたものか、今から頭が痛いです。
 

ご報告

 投稿者:ぱやし  投稿日:2018年 3月19日(月)23時37分25秒
返信・引用
  管理人様
皆様

こんばんは、ご無沙汰しております。ぱやしでございます。
ご報告です。この度、ロバを下りる事になりました。約22年にもわたり我々家族と思い出を共にしてくれました。最後は感謝を込めてピカピカにして送り出しました。
また、ここの皆さんに出会えたのもロバが繋いでくれたプレゼントです。皆さまにも感謝いたします、ありがとうございました。
つぎはゲルマンのスポーツカーです。またロバのオフ会などお邪魔でなければ参加させていただきたいと思います。以上、私ごとで申し訳ありませんでした。ぱやし
 

晩秋のROVER

 投稿者:H/T  投稿日:2018年 3月19日(月)22時47分18秒
返信・引用
   恥ずかしながら昨年の写真を添付させて頂きます。  

最後の車検

 投稿者:H/T  投稿日:2018年 3月19日(月)22時19分14秒
返信・引用 編集済
  ほえだんな 皆さま こんばんは

 以前よりエンジンオイル漏れには気が付いてはいましたが車検まで引っ張ってと思い遣り過ごして来ましたが、ついにその時が来まして昨日、車検納車しましたところミッションオイルの漏れも有りこの状態では車検が通らない・・。 当然な事で交換部品(シール)を探すも心配していた通り何処にも無いとのことでお手上げ状態となり、主治医曰く「一応、車検だけは何とか通る様にはするが・・・」と相成りました。

平成7年以降12回目の最後の車検になりそうです。
 

ドアストライカー

 投稿者:黒猫のみゃー  投稿日:2018年 3月18日(日)22時06分52秒
返信・引用
  TOMさん、ご無沙汰してます。

ドアストライカーのカバーを着けている方が結構いますよね。私も着けてみようと探しましたが75に合うものが見つかりません。しかし、カバーよりはクロームのように輝いていた方がいいと思い、何とかならないか思案してました。

やはり、メッキ加工は高くつくんですね。
かと言って、TOMさんのように、流用できるものが見つかる可能性も低いし...


ところで、TOMさんのお知り合いの方はまだコンチェルトに乗られていたんですね。廃車とは勿体無いような気がしますが(-。-;
 

ドアストライカーの流用

 投稿者:TOM  投稿日:2018年 3月18日(日)21時45分11秒
返信・引用
  ほえだんなさん、皆さんこんばんは。
ここ数日、少し寒さが戻りましたが、早咲きの桜はもう咲き出していますね。庭の薔薇も新芽が沢山出てきました。5~6月が楽しみです。
最近日常に忙殺されてなかなか週末に時間がなかったのですが、本日ようやくスタッドレスタイヤを夏タイヤに交換しました。

さて、ずっと投稿しようと思いながらなかなかできていませんでしたが、600のプチモデファイ(単なる流用ですが・・・)を紹介します。
それは、ホンダ コンチェルト(後記型XJ-i 5ドアモデル)のドアストライカーの流用です(写真参照)
以前から、ドアを開けた際に少し錆びた(白錆?)感じのドアストライカーが気になっていました。ガーニッシュ(真ん中にはめる黒い樹脂カバー)もあるみたいですが、それよりも、もっと輝かせたいと思っていました。そんな時、知人のコンチェルトのドアストライカーがメッキ化されていることを知り、これだと思いました。
ただ、コンチェルトのものが流用できるかわからなかったので、初めは600のドアストライカーをメッキ加工しようと思い、某オークションで部品を入手したのですが、メッキの加工費用が結構かかりそうだったので躊躇していました。そんなとき、知人がコンチェルトを廃車にするというのでドアストライカーを交換させてもらったところ、サイズがピッタリでした。ということは、ROVER400も一緒?なのでしょうか。
横において比べないと、ぱっと見違いが分かりにくいモデファイですが、私の中ではかなりいい感じだと思っています(^^)
ホンダはレジェンドなど結構メッキ化している車種があるようですね。

交換の際ですが、取り付けネジは流石に一緒ではなく、600はクロスヘッジタイプでネジのピッチもコンチェルトと異なりますので、こちらは流用不可です。
取り付けネジを外すと、ボディ側のソケット部がカタカタ動いて、一瞬下に落ちてしまうんじゃないかと焦りましたが、ちゃんと落ちない構造になっていました(^^;
取り付け位置については、よく見ると3枚目の写真にありますように、ボディ側には黄色○で囲った箇所にポンチ痕があります。ドアストライカーの方には赤○で囲った箇所に筋が入っているので、それぞれの位置を合わせると目安になります。ただ、実際にはドアの閉まり具合を確認しながら微調整が必要ですので、自己責任でお願いします。
 

春めいて、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2018年 3月 4日(日)21時34分59秒
返信・引用
  前回の投稿から1か月半が経ってしまいました。ご無沙汰しておりますが、みなさまお元気でしょうか。
わが家のローバー75は、やはりATFが微妙に漏れているようで、たまに駐車場の地面に赤いものが滴り落ちていることがあります…
今日は、春の陽気に誘われて鈴鹿へしだれ梅を見に行ってきましたが、まだつぼみが多かったです。満開のときは、さぞかし華やかだろうなと思わせる枝ぶりでした。
 

明日は小正月、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2018年 1月14日(日)19時00分42秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。ご無沙汰しております。
H/Tさん、ご投稿ありがとうございました。

この投稿をする際、題名に「小正月」と書こうと思い漢字変換したところ、「故障月」と出てきました。 IMEの学習機能が覚えてしまったのか…1月が「故障月」とならないように祈りたいものです。

H/Tさん、新年早々災難でしたね。部品が早期に見つかって何よりです。
一年で最も寒いこの時期、ただでさえ疑問符がつく欧州製の樹脂部品に経年劣化が加わると傷みやすいですね。わが家のローバー75のラジエターホースがつながる樹脂製の"4way connector"に亀裂が入りクーラントが噴きだしたのも12月の寒い時期でした。
Instagramで#rover75をキーワードに検索すると、ステンレス製の"4way connector"(おそらく非純正パーツ)が見つかりますので、欧州でもあの質の悪さには辟易しているのかもしれません。わが家の75には、修理時に板金屋さんで作ってもらったワンオフの"4way connector"が取り付けてありますが、こんなパーツが世の中にあるのなら使いたかったです(笑)

1月も、もう半分近くが過ぎてしまいました。
このお正月、三が日はほぼ車に乗らずに過ごしましたが、その後の三連休に三ケ日(浜松市北区)の奥浜名湖まで足を伸ばしてみました。
 

正月早々

 投稿者:H/T  投稿日:2018年 1月12日(金)19時18分24秒
返信・引用
  皆さま お変わりありませんか  七草も過ぎ正月気分もぼつぼつ日常に・・・と言うところ でしょうか?  正月三日に帰京する孫たちを乗せて空港へと駐車場に着いて、後部ドアを開けようとしたその瞬間小学二年生が「じい~これ(=ノブ)持ち上げないと?」と聞こえたと同時に私の右手はアウターハンドルを引き上げてしまい、バッキー?の音、何が起こったのか理解が出来たのは数秒後。割れたハンドルが足元に、孫たちは何時の事やら乗車するとロックをする習慣が身についていて・・・。機上に見送りパーツが見付かるのか不安が募り、五日を待っていつもの業者に連絡を取ると色違いだが有るとの事で、昨日修理出来ました。何せ23才になる老馬につき何が起こるやらでした。 もう一つ、最近ワイパーウオッシャ液の噴射が弱いことに気が付き吹出し口の掃除をしましたがそれでも上部までは届きません。奥の方で何か詰まっているのか?
我が身を見る思いで・・・又、修理です。
 

本年もよろしくお願いいたします

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2018年 1月 4日(木)21時08分2秒
返信・引用
  みなさま、お正月三が日はいかが過ごされましたでしょうか。
ごあいさつが遅れましたが、本年もBBS SYNCHROをなにとぞよろしくお願いいたします。

がんちゃん、TOMさん、toto16さん、ご投稿ありがとうございました。
ローバー車にお乗りの方は、どなた様も車齢10年を超えておりますので、経年劣化...等々による故障から逃れられません。とはいえども、少しでも平穏無事でカーライフが送れますようお祈り申し上げます。
下の写真は、元日に参拝した熱田神宮でのショットです。
(ちょっと、お賽銭が少なかったかなぁ)

ところで、高速道路における東西交通のガンとなっている東名阪自動車道の四日市JCT~亀山IC間ですが、ようやく並行する新名神高速道路の新四日市JCT~亀山西JCTが平成30年度に開通しますね。
これで毎日のように発生している東名阪の渋滞が解消されるのか、それとも別の場所で新たな渋滞が発生するのか…
名古屋から三重、奈良に行くのに時間が短縮されるのは間違いないと思いますが、沿線の景観は大きく変わってしまいそうです。
 

初の長旅

 投稿者:toto16  投稿日:2018年 1月 4日(木)14時44分29秒
返信・引用
  管理人さま みなさま

あけましておめでとうございます。
本年も皆様のお話し楽しく拝見させていただきます。
宜しくお願いいたします。

さて、うちの620ですが昨年末から頑張ってくれました。
罰ゲームではないですが、東京ー京都ー広島ー大分ー長崎の旅を無事完走してくれました。
両親を途中から乗せたので心配でしたが。。

今年もローバーとの良い年を故障なく過ごせたらと思っております。宜しくお願いいたします。
 

明けましておめでとうございます。

 投稿者:TOM  投稿日:2018年 1月 2日(火)22時23分58秒
返信・引用 編集済
  ほえだんなさん、がんちゃん、皆さん、今年もよろしくお願いいたします!

がんちゃん、75の入院期間がだんだん長くなっているようで心配ですね。
ほえだんなんさんの75は一時帰宅できたようですが、また入院予定だとか。
年々維持管理が厳しくなってきますね。

我が家では、最近本当に車にかまってあげらない日々が続いております。
年末にワックスをかけようと思いながら、パラパラとたまに降る雨など天候を理由にそのまま年を越してしまいました(^^;
また、最近駐車場の床にオイルにじみが結構ありまして・・・
どうもオイルエレメントとエンジンボディの接続部あたりからの漏れが主なようですが、定かではありません。
年末にオイルとエレメント交換(エレメントはしっかり増し締め確認)を実施したので、しばらく様子見です。
漏れ箇所がややこしいところからだとしたら、長期入院の可能性もあります。
いままでやっていなかったけど、車のお祓いを受けた方がいいのかなぁ。

写真は昨年末に御在所岳をバックにアクアイグニスの駐車場から撮影したものですが、新名神高速道路の工事が着々と進んでいます。
自然に溶け込むようなカラーリングにしてもらえるといいのですが、難しいでしょうねぇ。
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:がんちゃん  投稿日:2018年 1月 2日(火)19時01分12秒
返信・引用
  今年もよろしくお願いします。

例年通り、初詣は田県神社と大県神社の2社詣りでした。
風もなく穏やかな元旦でした。

とうとう、我が75は、年越しを我が家でできませんでした。
はて、いつ帰ってこれるのやら。


 

年末年始は自宅で、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年12月31日(日)11時42分55秒
返信・引用
  みなさま、一年の締めくくりをいかがお過ごしでしょうか。
本年も、このBBS SYNCHRO、そしてWeb SYNCHROをご愛顧くださり、誠にありがとうございます。
簡単ではございますが、この場をお借りしてお礼申し上げます。

さて、わが家のローバー75ですが、12月23日にわが家へ戻ってきました。
13年目に入った車ですので、ホース類はかなり傷んできています...
ATFのジョイント部の漏れは、年明けに部品が入り次第あらためて入庫して修理の予定です。
年末年始は、自宅駐車場で静養!?の予定です。
 

クリスマスには間に合いそうです、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年12月20日(水)21時25分51秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。がんちゃん、黒猫のみゃーさん、ご投稿ありがとうございました。

わが家のローバー75は、なんとかクリスマスイブまでは帰宅できそうです。
もはや消耗品となっている前輪のスタビリンクロッド(距離に関係なく、経年でダメになるっぽいです)の交換は想定内でしたが、今回はATFも漏れかかっているようで、寄る年波には勝てないということでしょうか。
KV6のサーモケースも、ホントどうしようにもないなぁという感じです。

そんなわが家の車のタイヤは、冬場もブリヂストンのREGNO GR-XT(ひとつ前のモデル)のまま。
名古屋の冬の天候と、使用頻度(平日には使わず、最近は年間3,000kmほどしか走りません)、保管場所…を考えるとスタッドレスの履き替えまでには至りません。
中/後期型75は標準が55扁平のタイヤですが、初期型75のように65扁平だと乗り心地がソフトになるかと思います。

ローバー75に合う夏タイヤ…私はブリヂストンのコンフォート系ですが、コストパフォーマンスはそれほど高くない(値引き率が低い)ので、どうなんでしょう…!?
 

レンタル掲示板
/92