teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


アフターマーケット品の品質

 投稿者:黒猫のみゃー  投稿日:2017年 9月19日(火)22時20分54秒
返信・引用
  ほえだんなさん、こんばんは。

スタビリンクロッドですが、品質に問題がありますね。
2013年12月に、ローバーパーツでは超有名なショップから2本で32ポンドのアフターマーケット品を購入しました。しかし、2年持ちませんでした。
次に買ったのはeBayUKで2本11ポンドのアフターマーケット品。先日の12ヶ月点検では異常なしの診断で、ゴムの亀裂の兆候も見当たらないとのことでした。格安ですが2年持ちこたえています。

ロアアームブッシュはスタビリンクロッドと一緒に交換して4年経過で異常なしです。
とはいえ、不安です。

高品質の互換性品はないものなんでしょうか?

http://minkara.carview.co.jp/userid/1555210/profile/

 
 

台風のお父さん、お母さん?

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 9月19日(火)20時43分47秒
返信・引用
  子どものころ、「たいふういっか」は「台風一家」だと思っていました…

閑話休題。みなさま、こんばんは。TOMさん、ご投稿ありがとうございました。
台風が近づくと働かなくてはいけない職業についていますので、この3連休も実質1.5日くらいの飛び石連休となりました。
しかし、大分県などでは河川氾濫の被害もあり、予断を許さないのが天災です。
被害に遭われた方に、甚だ簡単で恐縮ですがお見舞い申し上げます。

ところで、TOMさんのお車の現象ですが、配線や基盤のどこかで接触不良もしくは断線している可能性がありますね。経年劣化でコードの被覆はがれなんてことも想定されます。いずれにせよ箇所を特定するのはなかなか難しそうです。

…以上、前輪スタビライザーのリンクロッドに「国産品」が欲しいと思う、ローバー75オーナーでした。サードパーティー製のパーツの品質が悪すぎます(涙)  
 

半ドア警告灯

 投稿者:TOM  投稿日:2017年 9月17日(日)12時17分48秒
返信・引用 編集済
  ほえだんなさん、H/Tさん、TOTO16さんこんにちは。

600の場合、まだ純正部品が手に入りますが、ものによってはやはりホンダ品の2倍3倍の値段だったりします。何とか国産品で流用していかないと、もはや車体よりも部品代の方が高額になったりしますので(^^;

私の600、4年前に11万kmを超えたところで、タイミングベルト交換と合わせて、ウォーターポンプ、ラジエターも国産品に交換してもらいました。
ラジエターは少しクラックが見えるとのことでしたので、この先まだまだ乗ることを考えて中古品よりも新品を選びました。値段は48000円で、1.5年の保証が付いているものでした。今のところ水回りで特に問題は起きておりません。
ただ、車齢が20年を超えてくると電気系のトラブルに悩まれます。今年の車検ではABSの警告灯が点灯するトラブルがありましたが、最近半ドア警告灯がうっすら点灯する症状が出てきました。しかもルームランプも点きっぱなしになるというダブルパンチです(――)
キーを抜いていてもルームランプが点いてしまうので(切り替えスイッチも効かず)、応急措置として電球を外していますが、夜間はルームランプが点かないと意外と不便ですね(^^;
一番に疑ったのはドアスイッチで接触不良ですが、接点復活剤などを塗布したりしましたが回復しません。ネットでググってみましたが、同様の症状を投稿している人が数名いましたが、解決策までの記載が見当たりません。
どなたか同様の症状を経験された方はおられますか?
もしかすると、ドアのカーテンランプを最終型のプレリュードから移植したものがずっと点灯していないので(もう数年前からですが)、その辺の配線が原因かもしれません(汗

今晩、東海地方に台風が接近していますので、夜の外出は控えた方がよさそうですね。事故は被害者側も加害者側も何一ついいことはありませんから。安全運転に努めましょう。
 

ローバーの部品、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 9月10日(日)19時36分18秒
返信・引用
  みなさん、こんばんは。ご無沙汰しております。
TOTO16さん、H/Tさん、ご投稿ありがとうございました。

さすがイギリスは日本より需要が多いせいか、MGローバーの部品はある程度出てくるようです。
ただ、海外調達となると、入手までにどうしても時間がかかってしまいます。
また、サードパーティー製では品質に疑問符がつくものもあり、ローバー75用の前輪スタビライザーリンクロッドは、もはや「消耗品」(=短期間で交換を要する)状態になっています。

トノックスさんのウェブサイトを拝見させていただきました。
かなり大きな工場をお持ちなようで、レストアについてもウェブサイトで紹介されています。
ところで、今日はとあるディーラーで、わが家のもう一台のライバル車種を試乗したのですが、決められたコースを走っていたところ目の前で衝突事故を見てしまったので、もう試乗どころではありませんでした…
みなさんも、どうか安全第一で運転を!
 

退院

 投稿者:TOTO16  投稿日:2017年 9月 7日(木)08時52分32秒
返信・引用
  H/Tさん

こんにちは、まだローバーの型番でラジエーターでるみたいですよ。そこまで高くなかったのでサーモと両方交換いたしました。
ただ、燃料ポンプがホンダでも手に入らず海外ものの社外の互換品を輸入するか検討中です。。
 

Re: 退院

 投稿者:H/T  投稿日:2017年 9月 6日(水)21時18分58秒
返信・引用
  TOTO16さんへ

> 私はもう交換することも無いでしょうが参考までに「サーモとラジエーター交換しました。」との事ですがラジエ-ターは新品?ですか。
?
 

退院

 投稿者:TOTO16  投稿日:2017年 9月 6日(水)12時31分50秒
返信・引用
  HTさん ご投稿有り難うございます。!水温上昇ご経験なのですね~22歳とは素敵ですね、わたしの620は、実は一度手放してるため色も年式も同じですが2台目なんです。。ただ、やはり前の620は新車から知ってるのでとても後悔してます。。。また、何かありましたらアドバイスお願い申し上げます。今回は、年のためサーモとラジエーター交換しました。

ほえだんなさん
本日無事?退院となりました。今回は、横浜で不動となったためローダーさんのご紹介のトノックスさんという工場でした。元ローバージャパンの方が多いということで終始とても安心でした。本日、引き取りに行きましたが、ものすごい巨大な工場に唖然。。自動車の製造ラインのような工場に旧ミニやレンジ達が整備されている絵は圧巻でした。100もありました
なんでも、警察車両製造やフルレストア工場もあるそうで。。HPみたら日産のSRや初代シルビアは自社で製造してたとのこと。すごいの当たり前ですね(^ω^)
 

September Wind

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 9月 4日(月)19時50分52秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。H/Tさん、ご投稿ありがとうございました。
名古屋はまだまだ真夏日となる日が多いですが、朝晩は涼しくなりました。
9月に入り、伊勢湾からではなく山のほうから風が吹くようになり、湿度が大幅に低くなりました。イギリス車にとっては、湿気が少ないほうがなにかとよろしいようです。
先週の土曜日は、四日市の北部まで自動車道を慌てずに走ってきましたが、わが家のローバー75はまずまず順調なようです。

H/Tさん、22歳...クラシックカーの域に入るといっても過言ではありませんが、それでもなお現役で元気とはなによりです。こうしてご投稿を見てみると、やはりホンダの血が流れる600のほうが丈夫なように思えてきます。
 

水温計

 投稿者:H/T  投稿日:2017年 8月30日(水)13時51分46秒
返信・引用
  こちら四国は依然猛暑継続中でございます。
TOTOさん、TOMさん、ほえだんなさん こんにちは、久しぶりの投稿ですがWEBSYはいつも拝見しております。
水温計の上昇は私も過去に何度も経験しました。私の驢馬620は22才で今年中に21万キロに達します。 主治医のお蔭ですが・・
最初は6~7年前でサーモスタット不良でHONDAのパーツで回復。
二度目はラジエターから噴気、流石にこの時は腹を決めましたが、努力の甲斐あって大変程度の良い中古品が入手出来ました。
三度目は二年前ヒーターホース、バルブが駄目でこの時もHONDA製のパーツで修理出来ました。
この夏は、先日郵便局の駐車場でスタートしようとキーを捻るとクシュン・・・。バツテリー上りでブースターでスタートし交換。
 水温計から離れますがABSランプが消灯しない状態が続いておりましたが、最近、何の具合か正常?に戻り安心ですが来春の車検時が心配です。 それとハンドセットは夏場は駄目で手動で対応しております。
こんな具合で何かと物入りですが、老いてますます元気でおります。
 

秋の気配、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 8月27日(日)21時32分23秒
返信・引用
  みなさま、ご無沙汰しております。TOTOさん、TOMさん、ご投稿ありがとうございました。
蒸し暑い名古屋でも、ようやく昨夜はエアコンを入れずに寝ることができました。
長雨が続き、ようやく夏らしい青空が来たかと思えば、もう秋の気配…

TOTOさん、オーバーヒートとは災難でしたね。冷却系の設計はほぼCBアコードですのでラジエターの容量不足ということはなかろうかと思いますが、サーモスタットや電動ファンの不調で水温が上昇することはありますね。
わが家にあったローバー620SLiの場合は、電動ファンのヒューズ切れで真夏に水温がかなり上昇したことがありました。

さて、わが家のローバー75ですが、ようやく昨日「退院」してまいりました。
シリンダーとインマニ、エキマニのガスケット交換、タイベルとタイベルテンショナーの交換を終え、昨日、今日と内外装のクリーニングにいそしんでおりました。そのせいか!?右腕に日光疹ができてしまい頭をかかえております。
それと、詳細ははっきり書けないのですが入院中にチョットありまして、近日中に再入院となりそうな気配です…

下の写真は、退院後の帰路で立ち寄った某所(と隠すほどではありませんが)での定点撮影です。
 

有り難うございました!

 投稿者:TOTO  投稿日:2017年 8月27日(日)18時55分27秒
返信・引用
  TOMさん

ご返信有り難うございました。
早速記事拝見しました。参考になりました!

うちは、ラジエーターとサーモ両方換えてみないかと勧められてます。長く乗ること考えるなら思いきるか検討中です!あ、あと以前おっしゃっておられたフュエールポンプも念のため。
見積り怖いですが。。
こちらのbbs過去記事よく読んで勉強します!!
これからもよろしくお願いいたします。





 

Re: 夏バテ

 投稿者:TOM  投稿日:2017年 8月27日(日)11時56分52秒
返信・引用
  > No.4042[元記事へ]

TOTOさんこんにちは。
97年式の623に乗っているTOMと申します。
夏バテは人間だけではないようですね。大事なく復活されることを願っております。

さて、実はわたしも6年前になりますがGW中の高速道の渋滞にはまり、TOTOさんと同様の症状に気づき大変な経験をしました。
私の場合、サーモスタットの不良が原因でした。その時はホンダの部品を流用して、問題なく復活しました。
当時の出来事と対応はこのBBSの49ページの下の方に残っていますので、ご参考なればと思います。(リンクの貼り方がわからずすいません・・・)

日中はまだ猛暑日が続きますが、朝晩は少し秋の気配を感じるようになったのは私だけでしょうか(^^)
人も、車も過ごしやすい期間が長く続きますように。
 

夏バテ

 投稿者:TOTO  投稿日:2017年 8月24日(木)20時37分28秒
返信・引用
  皆様ご無沙汰しております。
いつも楽しく拝読させていただいております。

ご存じか分かりませんが、先日横浜でポケモンgoのイベントがありまして、ゲームをしない自分は前情報もなく我が家のタフ車620号に両親を乗せ東京を出発し順調にみなとみらいで高速を降りて赤レンガに向かっておりましたが、まさかのポケモン渋滞にはまり普段5分で行ける赤レンガまでなんと炎天下の中45分かかりました。
なんとか赤レンガで両親を降ろした直後、600では見たことない水温に。。
あわてて下車し、レッカーにTEL。。
レッカーも渋滞に、はまり二時間半
初の入院になりました。

工場の方曰くラジエーターかな。。と
代車のカローラに現在乗っております。。

 

電波式ではなく、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 8月14日(月)19時41分22秒
返信・引用
  みなさん、こんばんは。‘元800’さん、ご投稿ありがとうございました。
ローバー623が元気でご活躍とはなによりです。

ところで、初期型600のリモコンキーは、いまや懐かしい赤外線式(テレビのリモコンと一緒)ですので、フロントのルームランプのところにある受光部を狙ってボタンを押さないと効きません…
ちなみに、家電量販店で売られている学習型リモコンに学習させても有効に使うことができます。
(ほえだんな実験済)
 

R623SLi

 投稿者:元800  投稿日:2017年 8月13日(日)12時02分36秒
返信・引用
  有ちゃん様より譲っていただいた623SLiに乗って家族で出かけました。

機関は良好でまだまだ乗るぞ!と娘が言っております。

ハンドセット(リモコンキー)が助手席方面からしか反応しません。なぜだろう?
 

代車チェンジ、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 8月11日(金)20時46分12秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。いかがお過ごしでしょうか?
黒猫のみゃーさん、がんちゃん、ご投稿ありがとうございました。
名古屋では、ここのところしょっちゅうゲリラ豪雨に襲われており、そのたびに大雨警報、洪水警報が発令されるためバタバタしております…

今日は、代車チェンジのため主治医のところへ行ってきました。
トヨタ・パッソは新しいオーナーのところへお嫁入りするそうです。
リヤのルームランプの件はあえて主治医には聞きませんでしたが、直って帰ってくるのを期待しています。

明日、あさってと墓参に出かけるので、またもやゲリラ豪雨で警報…なんてことがないように祈っております。
 

主治医は経験済みw

 投稿者:がんちゃん  投稿日:2017年 8月 8日(火)23時15分26秒
返信・引用
  リアランプのぶら下がり、随分前になりますが私の75でも。
多分、我が主治医もみゃーさんの2枚目のような加工をしてたと思います。

外してみてみりゃいいのですが、どうも外して元に戻すという作業に恐怖心があるのか、なかなかできないでいます。ww

 

リアルームランプ

 投稿者:黒猫のみゃー  投稿日:2017年 8月 7日(月)23時14分32秒
返信・引用
  ほえだんなさん、皆さん、こんばんは。

現在、私が住む栃木県中央部は大した雨は降ってません。しかし、明日朝の通勤時が心配です。

ところで、ほえだんなさんの75、確かに何かぶら下がっていますね。
我が家の75は4年前に経験済みです。
主治医に手際良く修理していただきました。

写真1枚目はDIYですが、取り付け自体できませんでした。
写真2枚目が主治医のお仕事です。

ほえだんなさんの主治医はどんな風に処置するのか興味津々です(^_^;)

ついでですが、ハイマウント ストップランプも落ちてしまいました。残るは…

http://minkara.carview.co.jp/userid/1555210/profile/

 

台風、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 8月 7日(月)21時44分42秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。TOMさん、ご投稿ありがとうございます。
今年は大雨や台風が多いように思われます…まさにこの投稿をしている時間、台風5号が東海地方に接近しており、名古屋では風雨が強くなっています。
お向かいの店も、いつもは21時30分に閉店なのですが、今夜は早々に閉店しています。
どうか、みなさまも災害にはお気を付けください。

TOMさん、今となっては旧来のガラス製のヘッドライトカバーがうらやましくもあります。
国産・輸入を問わずポリカーボネートは紫外線に弱いみたいで、経年で黄ばんできたり、さらには車検にひっかかりそうなほどに白濁してきます。紫外線に強い透明樹脂は開発されないのでしょうか。

ところで、土曜日に主治医のところで撮った写真を見直していて気付いたことが…
リアシートの上あたりで、明るく光りながら何かぶら下がっているものがあります(涙)
 

人も車も夏バテ中。

 投稿者:TOM  投稿日:2017年 8月 6日(日)13時26分36秒
返信・引用 編集済
  皆様こんにちは。ご無沙汰しております。

ほえだんなさん、シリンダーにクーラントが回っていなくてよかったですね。とはいえ、エンジンの脱着・分解となると諭吉君が・・・。MINIの時に何回か経験しましたが、心中お察しいたします。

だいぶ話題に乗り遅れた感はありますが、がんちゃん号の瞳に輝きが取り戻されたとのこと、おめでとうございます。交換にはご苦労をなされたようで、同じ年式の部品でも合わない部分もあるのですね。

600の外観で少し古臭さを感じるのがヘッドライトです。ガラス製なので白内障になることはないのですが、レンズカットがあるとどうしても年代が・・・。同年代のアコードワゴンがレンズカットのないタイプでしたので、なんとか移植を考えたこともありましたが、ヘッドライトユニットごとまるまる移植する必要があり、なかなか難しいので断念しました(^^;
せめて明るさだけでもと思い、12年前、車購入直後にHIDに交換したのですが、まだ球切れをおこさずもってくれています。さすがPIAAといったとこでしょうか(^^)

それにしても連日の猛暑で、炎天下の中に駐車した後に車に乗り込むとまさにサウナ状態。エアコン最大にしても全然冷えません。人も車も夏バテ中です(--;
 

本邦初公開、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 8月 5日(土)22時02分13秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。
今日はわが家のローバー75の修理について中間報告させていただきます。
現在、ヘッドブロックを外した状態になっています。
(ローバー75の4気筒Kシリーズエンジンのヘッドブロックは本邦初公開?)
ヘッドブロックは予想よりもきれいでした。また、シリンダーにクーラントが回っている様子もなく、ほっと胸をなで下ろしています。
タイミングベルトも劣化しているふうではなかったのですが、テンショナーのベアリングが年数なりに悪くなってきているようで、現在部品取り寄せ中です。

下の画像3枚目、奥のほうに写っているドーチェスター・レッドの初期型75はこくとう号です。
こくとうさんのブログでいきさつは語られていますが、中華!?サードパーティー製の部品の信頼性はやはりなんだかなぁ…という感じです。
2台とも、お盆は主治医のところで過ごすことになりそうです。

そういえば、ヘッドブロックを外した状態を撮ろうと思って持って行ったPanasonicのDCM-GF2、突然バックライトが死亡してしまい、撮影できる状態ではなくなってしまいました…寿命かしら。
 

ピンポイント・ゲリラ豪雨、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 7月30日(日)20時03分5秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。“有ちゃん”さん、ご投稿ありがとうございます。
昨日の名古屋でのゲリラ豪雨は、ほんとうにピンポイントでした。
名東区でも、上社周辺がもっとも激しく降ったようです。
上社ICを遣り過ごして、ひとつ先の植田ICで降りていたら、まだ良かったのかもしれません…
公園や緑地、河川敷などでほぼ四方を囲まれている名東区の地勢が影響しているのでしょうか。

ところで、昨日は覚王山かいわいで2台のローバー75に遭遇されたのですね。
2台目の75(覚王山のフランテは、名古屋屈指の高級スーパーです)は、おそらく私が自宅近くの道や主治医の工場で見かけたドーチェスター・レッド(7月16日の私の投稿にある、こくとうさんの75と同じ色です)のお車かと思います。
×に当てはまる数字も覚えていますが、個人情報をみだりに明かしてはいけませんので内緒ということで…
しばしば主治医の工場で見かけたので少々心配でしたが、まだまだ元気に走られているようでなによりです。
 

ホント Rare case!

 投稿者:有ちゃん  投稿日:2017年 7月29日(土)23時29分40秒
返信・引用
  久しぶりです。今日は名東区の短時間豪雨大変でしたね。NHK午後7時のニュースのトップで
やってました。私は覚王山あたりをウロウロしてましたのでちょっと濡れた程度で済みました。
それはそうと、今日75をなんと2台も見ました、1台目は東山通りの末盛4丁目で黒のトゥアラーとすれ違いました。おや珍しいなァと思っていたところ、今度は覚王山フランテで買物終わって
駐車場に戻ると隣にワインレッド?の75(名古屋63×)が停まっていました。塗装は極めて綺麗でした。ビックリでした。
 

無事、帰宅が…困難でした(涙)

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 7月29日(土)21時22分2秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。がんちゃん、ご投稿ありがとうございました。

わが家のローバー75は主治医のところで修理中ですので、今日はもう一台のタントカスタムでお出かけしていました。
午後4時半過ぎ、名古屋西JCTから名二環外回りに入ったときには晴れていた空。楠ICあたりまで来ると東の空かなんだかかなり暗くなっています。それでもまだ陽射しがあり、路面は濡れていませんでした。
松河戸ICあたりまで来ると、電光掲示板に「雨注意」の文字が。「へっ?」と思いながら運転していると、大森ICあたりを過ぎたあたりから掘割を覆うコンクリートの隙間から半端ない雨水が!上社ICで下りて地上に上がる(小幡IC~上社IC間は暗渠のようになっています。)と豪雨の状態です。

地下鉄上社駅西のアンダーパスは冠水して通れないどころか、高台にある名東区でも、相対的に低くなっている所は悉く水が溜まっており、坂の上へ上へと進んでいったのですが、一方通行につかまりGAME OVERの状態…
冠水路に突っ込む勇気と度胸はありませんので、しばらく路上駐車してNHKを見ていたら名古屋市名東区に記録的短時間大雨情報が出ました。ちなみに直線距離で4kmほど離れた隣の千種区では降水量0とのこと。20分ほどで雨は小降りになってきましたが、あまりにピンポイント過ぎるゲリラ豪雨にびっくりしました。

がんちゃん、くだんのヘッドライトのカプラーはそんな状態でしたが…これは設計元のイギリスがいい加減なのか、製造元の中国がいい加減なのか、どちらもいい加減なのかもしれませんね。
 

ヘッドライト、きれいになっただけでなく

 投稿者:がんちゃん  投稿日:2017年 7月24日(月)21時02分13秒
返信・引用 編集済
  照射距離も、角度も増した感じがします。

人間も白内障を治療したらこんな感じになるんでしょうかね。

車体番号で形状の変化があるのなら、リマーブロスに車体番号別に商品展開するでしょうし、何よりもメーカーの部品番号に違いがないんですからね。
奥にカチッとはまらなかったようなので、樹脂のつまりとかあるのかもしれませんね。
なんせ、中華製ですから品質に文句を言ってはいけません。(苦笑)


ほえだんな号、ガスケットあまり運がないからちょっぴり心配です。
無事、帰宅されることをお祈りします。
 

磨きます、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 7月23日(日)21時36分33秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。がんちゃん、ご投稿ありがとうございました。
一週間前に主治医のところへ行ったときには、がんちゃんのお車は電動ファンやウォッシャータンクがあらわな状態になっていましたが、無事ご帰還とのことで何よりです。

主治医から、ヘッドランプユニットのカプラーが合っていなかったという話は伺っていましたが、中期型でもシャシーNo.で差異があるものなのでしょうか…

わが家のローバー75ですが、先日コンパウンドでヘッドランプユニットのポリカーボネートを磨きました。多少はくすみが取れた…ようです。


そんなわが家の75は、ただいま入院中。
今日は、もう一台のほうを朝っぱらからタッチアップペイントでスポッティングしていました(^^;
 

瞳が透き通った75に

 投稿者:がんちゃん  投稿日:2017年 7月19日(水)19時34分21秒
返信・引用 編集済
  昨日、オフ会から戻ってきました。

入庫してからほぼ一か月、75のシートがやっぱりしっくりときます。

さて、今回のオフ会の趣旨は、ヘッドライト内の配線が絶縁不良になりそうなのでその対策でした。
主治医の見立てはヘッドライトの交換。
国内調達だと6諭吉以上。
思い切って、リマーブロスからの調達に決めました。
送料込みで、4諭吉強。
到着について若干の不安はありましたが、その差は大きく個人輸入に踏み切りました。
到着まで多少のトラブルはありましたが、1週間ほどで、無事届きました。
しめしめと思いながら、主治医のところに持ち込みました。

しかし、ローバーはそんな甘いもんじゃない!
主治医からの連絡によると、カプラーが合わないとのこと。
ポン付のためのカプラーが合わないなんて。

結局、新品のランプの配線を、前のランプのカプラーに配線しなおすという手術をして完成。

ひと月ぶりの対面、どうにかしなくちゃと思っていたライトの白内障はすっかりなくなり、少女のようにキラキラ輝く瞳に変身していました。

大満足!!

主治医のガレージをじっくりと見ていなかったのですが、結構な規模のオフ会が開かれていたんですね。


交換前の画像を撮り忘れたのでわかりづらいかもしれませんが、カメラを構える私の姿が写り込むほどきれいになりました。



 

梅雨ももうそろそろ…

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 7月16日(日)20時09分24秒
返信・引用
  みなさま、こんばんは。前回の投稿から約ひと月が経ちました…
きょうの名古屋は猛暑日一歩手前。
ご無沙汰しておりますが、お元気でお過ごしでしょうか。

さて、ようやくわが家のローバー75はシリンダーガスケットの交換となり、先ほど入庫してきました。
主治医の工場では、75のプチオフ会が絶賛開催中!
写真上はこくとう号(初期型75:ドーチェスター・レッド)、写真下はがんちゃん号(中期型75:ホワイト・ゴールド)です。
こくとう号の右手にかすかに写るキャリアカーには、後期型75ツアラ:スターライト・シルバーが載せられていました。
 

なかなか出会わないものです、

 投稿者:ほえだんな(管理人)  投稿日:2017年 6月18日(日)07時42分4秒
返信・引用
  みなさん、こんにちは。がんちゃん、moto_kyoukanさん、ご投稿ありがとうございます。

わが家のローバー75で球切れを経験したのは、リアのストップ/テールランプのみです。
…いやぁ、moto_kyoukanさん。オーナーズマニュアルに「短絡を防止する為、バルブ交換の際はライトユニットのコネクターを外して行うこと」なんて書いてありましたか。
私はそんなことを気にせずに、洗面所の電球を取り換えるように交換してしまいました。
マニュアルの記載は、万が一の際のエクスキューズかもしれませんね。

幸いなことに、フロントのバルブ類はいままで切れていません。
ロービームがキセノンのプロジェクタランプになっていることと、前に乗っていたローバー620と比べると夜間走行がうんと減ったことが、その理由かと思われます。
思えば、620のロービームは白色の高効率バルブに替えていたこともあり、半年から1年に一回は切れて交換していた覚えがあります。
もっとも、ローバー600のロービームのソケットはボンネットを開けてアクセスしやすいところにありましたので、バルブに指紋をつけないよう慎重に行っても5分あれば工具不要で交換が可能でしたが、75のロービームを交換しようとすると国産車ではあり得ない!?操作をしなければならず整備性も悪いので、自分でやる気にはなれません(苦笑)

がんちゃんのご投稿を拝見すると、バルブやランプユニットではなく配線の被覆がボロボロとのこと、経年劣化でしょうか…わが家の75も、球切れを起こしていないものの気になります。
気になる、といえば、ヘッドライトの曇り。ポリカーボネート製なのでしかたないのかもしれませんが、わが家の75の場合、左のヘッドライトが曇りというか半ば白内障状態になっています。
数年前から症状が発生しているのですが、だんだんと進行してきているので、数種類のコンパウンドとコーティング剤を用意して磨いてみました。
ちょっと触ってわかるほど表面が劣化してきているのと、内側も劣化しているのとで、手作業で磨いただけではあまり変わり映えがしないような感じですが、下の写真のようになりました。

ところで、昨日(6月17日)の午後6時半ごろ、名古屋市名東区のスーパー旬楽膳の駐車場で、ローバー75の後期型ツアラ(ブリティッシュ・レーシング・グリーン)を見かけました。
オーナーさんはお買いもの中だったのでしょうか…わが家の車以外の75に出会うことはめったにないのですが、出会うときはいつも徒歩のさなかなんですよねぇ、私。
 

バルブ切れ&久しぶりの邂逅!

 投稿者:moto_kyoukan  投稿日:2017年 6月18日(日)00時05分41秒
返信・引用 編集済
  ほえだんなさん、がんちゃんさん、御無沙汰です。

私のZTも先日11年目にして初めて球切れを体験しました。
少し、特殊な経験なので、御報告を!

先週月曜に鎌倉のアジサイを鑑賞しようと首都高湾岸線を南下中、流れが速度低下した為、減速のブレーキを踏んだ瞬間に路面の継ぎ目で軽くノッキング、直後バルブ警告灯が点灯。大井パーキングで緊急に停車して点検すると、助手席側のブレーキランプが球切れをおこしていました。

帰路、量販店で指定の21Wのバルブを購入し、駐車場で交換したところ、ブレーキランプは復活したのですが、日が暮れていたので尾灯をつけると、ブレーキランプが薄っすら点いて本来の尾灯の位置は暗いままでした?????????

慌ててオーナーズマニュアルを見ると、『短絡を防止する為、バルブ交換の際はライトユニットのコネクターを外して行うこと』との記載が?!?!そんなこと知らない?!?!

やってしまったか?対処法の記載は無いので、取り合えずコネクターを外して暫く放電すれば、リセットされるのかもと淡い期待をしましたが効果なし。これはもしかすると修理工場でテスターを繋ぐはめになるのか?

その場は、仕方なく帰宅。翌々日確認するも同症状・・・・
念の為と思い、左右の尾灯バルブを入れ替えると→球切れを確認しました。

つまり、隣り合う2つのバルブが同時に切れていたのです。先にブレーキバルブを変えた後は安全対策でブレーキバルブが尾灯の代用をする設計のようですね。

PS、本日19時過ぎ、国道246を都心方向に走行中、世田谷の用賀1丁目の交差点で信号で止まると左側から246下り方向に右折するウエッジウッドブルーの75と遭遇しました。残念ながら相手側のドライバーはこちらには気づかない様子でしたが、右折の為に交差点に停車する75の美しい横顔にしばし見とれました。このところメッキリ生存数が減少しているのか久しぶりの邂逅でした。

http://minkara.carview.co.jp/userid/276580/blog/

 

レンタル掲示板
/90